コスモポリタン・エンジニアライフ by はるか

イギリス・他ヨーロッパ留学情報、イギリスでの生活情報、海外就職など。

タグ: 労働環境

イギリスの会社(IT企業)のエンジニアとしての労働環境の良さを紹介

イギリスのIT企業に就職してから一年が経ちました。 海外転職などを目指される方は、より良い労働環境の良さを欲して転職される方も多いと思うのですが、私もヨーロッパの労働環境の良さに惹かれて、こちらで就職したいなと思いました。 就職の経緯についてはこちらを参考にしてください。 海外就職・移住のアドバイス、大学院留学後の就職 実際に就職して、やはり思った通り、あるいは思った以上に労働環境が良いなと感じているので私の会社での例をご紹介します。   休暇、有給事情 ヨーロッパの労働環境で一番有名なのはたっぷりのホリデーです。 イギリスの私の会社の例だと有給は初年度が22日で、そこから毎年一... Read More

欧米のディベート文化に見る日本との倫理観の違い。

欧米にはディベートつまり議論の文化があります。 私はこのディベートの能力が日本人に大きく欠けていて、それが日本人の人生の幸せに大きく関わっていると思っています。   1、ディベートとは何か ディベートとは何か。ディベートは、ある物事についてそれぞれの立場から違う意見を出し合うことです。 ディベートの最大の特徴は、ディベートの目的が、結論を出すことではなく多角的に物事を見ることであるところにあります。結論を出すことはできますが、その結論が少しでも真実に近づくために、様々な可能性を探る、それがディベートです。 ディベートの応用例としては、裁判が典型的ですね。 検事と弁護士の立場から、被告... Read More

海外に移住してよかったこと。海外移住を躊躇している人へ。

前回の海外生活・イギリス生活三年目で辛いこと、大変なこと4つ。の記事と比較して、今回は海外に移住してよかったなと思うことを書きたいと思います。 イギリスに移住して三年、もうしばらくはいることになりそうですが、やはり総合的に楽しいからここにいる。別に結婚したとか、親の転勤がとかそういうわけじゃないので自分で選んでこのイギリスに住んでいます。やはりそれはそれなりの魅力があるからだと言えると思います。 では、海外移住してよかったなと思うこと。 1,様々な生き方を許容される。 これが私が感じる日本との大きな違いです。 とにかく早く結婚しないの?とか、仕事しなきゃダメだとか、大学に行ってないとダメだと... Read More

イギリスの労働環境。残業一切ナシ、ストレスフリーの職場。

昨日はイギリスでの有給について書かせていただきましたが、今日はその他の労働環境について。 イギリスの労働環境は絶対日本より良いです。といっても日本で働いたことはないので、周りの人の様子を見たり、ニュースの話を聞いたりという程度ですが…。 まず残業というのがイギリスではほとんどしている人を見たことがありません。そのため、朝のラッシュと同じように帰宅ラッシュがあります。皆同じ時間に帰るので。 日本の友達は毎日10時まで仕事してて大変なんてことを言ってましたが…。イギリスではありえないです。 もちろんエディンバラでの、私のオフィスや友人の仕事での話なので、中にはロンドンでバリバリ残業している人もいる... Read More

転職ならイギリス。イギリスの有給取得事情、初年度から22日貰えてもちろん全部使える。

この度2017年1月より晴れてイギリスのIT企業で就職が決まりエンジニアとして勤務を始めました。 といっても仕事自体はずっとアルバイトしていたところなので、ただ労働時間が伸びただけです。しかし正社員になって変わったことは、勤務時間と、あとは有給です。 日本では有給は初年度は10日から、半年以上の勤務で取得可というのが法律で決まっているわけですが…。もちろん先進国のひとつとして、有給があるという時点で喜ぶべきこと、働いていないのにお金がもらえる!というわけですが、イギリスの有給は日本と比べるとさらに超太っ腹です! もちろんこれは私の例なのでもしかして会社によって決まりが違ったりするかもしれません... Read More

海外就職・移住のアドバイス、大学院留学後の就職

昨日やっとイギリスでのビザが取れたので、私が行った就活についてとビザについて書こうと思います。ビザの申請方法については別の記事に書きました。 留学前からイギリスでの就職はかなり難しいと言われてしましたが、念願かない、この度エディンバラのIT企業でエンジニアとして働くこととなりました。 まずなぜ就職が難しいかというと、イギリスにはビザがないと住めないわけですが、 そのビザの発行規約が、 2017年現在で、イギリスの人の雇用を守るため、政府の決めた人材不足の職業リスト に載っている職業でないといけないということになっています。 それ以外だと、イギリス人を雇えない理由を証明しないといけません。 載っ... Read More

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén