コスモポリタン・エンジニアライフ

イギリス・他ヨーロッパ留学情報、イギリスでの生活情報、海外就職など。

Page 2 of 14

スコットランドのハイランドでワイルドキャンプ! 愛用キャンプ用品とキャンプスポット。

スコットランドハイランドといえば自然がいっぱいで有名です。 実はスコットランドでは北欧諸国のようにワイルドキャンプ(野営)が認められています。自然を享受するのは国民の権利という考え方ですね。 同じイギリス国内でもイングランドでは認められていないので注意です。以前は良かったみたいですが。   ワイルドキャンプのルール ワイルドキャンプをする上でのルールはScottish outdoor access codeと呼ばれていて、 基本的なルールは ゴミは持ち帰る テントを張った跡や火を使った跡を残さない(地域によっては焚き火禁止) 自然汚染をしない などごく常識的なものです。 焚き火に... Read More

iELTSライティングの練習におすすめのサイト、勉強法。モデルアンサーを沢山読む!

イギリスの大学に応募したり、ビザを申請するのに必要な英語の試験iELTS。英語力を総合的に見られるので、苦手なものがあると良いスコアが取れないのですが、日本人はライティングが苦手な人が多いです。 私達の母国語である日本語は英語や他のヨーロッパ系の言語と大きな違いがあるので、同じことを言おうとしても、文法的にはあっていても不自然だったり、ボキャブラリーの面で不利だったりします。   モデルアンサーを読む そこで日本人がライティングの勉強で一番大切なのがネイティブの英語を多くインプットすることです! iELTSに限りませんが、文法を必死に勉強しただけでは日本語を訳した英語にしかならず自然... Read More

イギリスでクーポン利用でレーザー脱毛治療を受けた感想。

日本ではとてもポピュラーな光脱毛やレーザー脱毛。脱毛後も剃ったりするのに比べて脱毛跡がキレイなので露出が多くても安心ですし、剃って肌を傷つけたりすることもないし、何より自分で脱毛の自己処理をする機会が減ったり完全になくなったりするので、レーザー脱毛はとても便利ですね。 イギリスでも IPL laser hair removal という名前で同じレーザー脱毛治療が受けられます。 日本では脱毛専門のサロンや美容系のクリニックで脱毛治療を受けることができますが、イギリスでは美容院が副業的な感じで脱毛治療サービスも行うという場合が多いようです。今回イギリスで脱毛サロンに通ったので、イギリスでのレーザー... Read More

エディンバラでスコティッシュ・フルブレックファストを比較、おすすめ4軒。味重視、値段重視など。

イギリスといえば「フルブレックファスト (Full Breakfast) 」と呼ばれるイギリス式の朝食が有名です。 ソーセージやマッシュルームなどを大きなプレートに乗せた朝食は日本でも有名だと思います。 このフルブレックファストはイギリス国内でも地域によって少し差があって、スコットランドではスコットランド式の「スコティッシュ・フルブレックファスト (Scottish Full Breakfast) 」が食べられます。 基本はイングランドのフルブレックファストと似ていますが、スコットランド名物のハギスあるいはブラックプディング、スコティッシュソーセージなどが入ります。 実は朝ごはん文化はイギリス... Read More

トルコランプの価格交渉 at イスタンブール、バザール

以前トルコの首都イスタンブールへ旅行しに行った時のこと。 イスタンブールはとても大きくて、有名なブルーモスクを含め沢山のモスクやエキゾチックな食べ物、お店が並んでいて、期待以上に素晴らしい旅行となりました。 その旅行中私が一つの目的として達成したかったのがトルコランプの購入です。 様々なガラスで彩られたトルコランプ、ホントに綺麗で、見た瞬間絶対に持って帰りたいと思いました。 このトルコランプ、とってもエキゾチックでおしゃれなので、買って持って帰りたい、という人も多いと思います。しかし、問題はトルコランプを購入する価格です。 日本人は知らない人が結構いますが、トルコのバザールでは値段交渉が当た... Read More

世界の国の地理的タブー6例+おまけ。これを言うと怒らせてしまうかも。

移民の多い国イギリスで4年暮らし、様々な国の出身者を触れ合う中で知った世界の様々な地理的タブーをご紹介します。 日本社会でこのような国の事情や歴史を知ることは難しいので、私も知らないことばかりでしたが、これを言うと友情に亀裂が入ってしまったりすることもあるので、知っておいて損はないです! またこのような事情は人によって理解が違ったりもするので、デリケートな問題には柔軟な考えを持って接するしかないのかなとも思います。 ヨーロッパの話題が多いですが、それ以外にも触れています。   1、スコットランドとイングランドを間違える、イギリス=イングランドと言う これは比較的有名な話ですが、イギ... Read More

エディンバラのエリア紹介、治安の良いところ、悪いところ。

エディンバラに住んで4年となりましたが、これからエディンバラへ引っ越してくる人達ため、エディンバラ市内の有名なエリアを特徴ごとにまとめていきたいと思います。 街の中心地からあまり距離の遠すぎないエリアに限定して書きました。治安や街のクオリティの絶対的評価は無理なので、これは私がエディンバラで暮らして来た上の印象です。でも街をよく知らない人には参考になるのではないでしょうか。   1,ポッシュエリア Poshとは英語で、お金持ちの、気取った的な意味です。ポッシュなエリアであれば、家賃は高くなりますがその分安全で、雰囲気も良いです。ただしポッシュなエリアには家賃だけでなく、周りのお店など... Read More

(ほぼ)イギリスで手に入る食材でお好み焼き作りました!

先週末、友人宅にてお好み焼きパーティーをしました。 思った以上に本格的なお好み焼きになったので本当に美味しかったです。 使った食材はこちら そのへんで手に入るもの 小麦粉 卵 キャベツ 豚肉 マヨネーズ 青ネギ チャイニーズマーケットで買ったもの 山芋 紅しょうが だし お好みソース 鰹節 日本から友人が持参したもの 青のり   というわけで青のり以外は全てイギリスで手に入れて作りました。 ちなみに豚肉は、薄切りにしたんですが、これはお肉屋さんに頼みました。 前日に頼んでおいて、半解凍のお肉を、ベーコンの薄さにスライスしてと頼むとお店によってやってくれます。 自分で切る... Read More

イギリス・スコットランドの気候③夏の日の長さ、冬の日の短さをどう感じるか。

スコットランドの気候について、気温や服装、雨についてテーマを分けて書いてきましたが、 今回のテーマは日の長さの変化です。 日の短い冬の厳しさ イギリス・スコットランドの気候①年間の気温、服装と詳細 の記事では、スコットランドは海流の関係で緯度の割に気候が穏やかで冬もあまり寒くない、と書きましたが、そのような中でもどうしても解決できない自然の厳しさ、 それは冬の日の短さです。 ヨーロッパの特に北部で暮らす日本人が口々に言うのは、冬は日がなくて気が滅入るということで、私も何度もそのような話を耳にしていましたが、日の短さくらい何がそんなに問題なのか、と思いました。 その厳しさは本当に引っ越してくる... Read More

イギリスGPとNHSシステム、短期留学や旅行中の仮登録について。

(この情報は2018年6月の情報です) GPシステムとは イギリスでは医療サービスに”GPシステム”というものを採用しています。 これは、かかりつけ医制度で、病気や怪我をした時、GP (General Practice) と呼ばれる総合かかりつけ医にまず診てもらい、必要であれば大きな病院 (Hospital) や専門医にアポイントメントを取れるというシステムです。 イギリスでは医療費が原則無料で、薬も基本的なものなら無料でもらえます。この国民医療サービスはNHS (National Health Service)と呼ばれています。   NHSのファイナンシャル... Read More

Page 2 of 14

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén