ディズニーランドパリに行ってきました!

パリ旅行三日目にディズニー。

 

割引チケットの買い方

チケットは事前に買うことができるのですが、割引サイトというのがあって、友達に教えてもらってそこで出発前に買って行きました。

色々詐欺もあるらしいので明らかに安すぎるサイトなどは避けた方が良いと思いますが、私はこちらのPicniqというチケット割引サイトでチケットを買いました!

その日によって割引率は違いますが、私が行った土曜日は10%引きでした。日によっては40%引きで買える日もあるみたいです!

携帯からだったらこんな感じでディズニーランドのページを選んで、日付と人数を入力します。

そうするといくらで買えるのか出てきます。

イギリスからだと元々£61ですが、約10%割引で一人£55.50になりました。

チケットを購入したらプリンターでチケットをプリントしていって、そのままスキャナーでバーコードを読んで使えます。その印刷したチケットでファストパスなども取れるので取っておきましょう。

 

ディズニーランドかディズニースタジオか

ちなみにパリのディズニーランドには日本のランドとシーのように二つあって、

普通のディズニーランドと、ディズニースタジオっていうのがあります。ランドの方が日本のランドを基本にシーの要素もちょっと入った感じで、スタジオの方が日本にはない感じかも。でもサイズもランドの方が大きいし、ディズニーランドパリが初めてなら、私は絶対ランドをおすすめします!

 

とりあえずお城の前で記念撮影。ディズニーランドパリのお城はシンデレラ城ではなく、眠れる森の美女のオーロラ城でピンクです。

この日はあいにくの天気でしたが、その分空いていたので良かったかな??

ワールドバザール

入口のお土産屋さんはパリの場合は屋根がないので、本当に街っていう感じです。日本のバージョンもなんか幻想的でいいですけど、これも開放的で楽しいですね!

ハイパースペースマウンテン

スペースマウンテンはパリの場合、ハイパースペースマウンテンと呼ばれていて、雰囲気も若干違います。待つところはこんな風に半屋外で、ライドも日本のよりかなり激しかったです(笑

まさに旋回、回転の繰り返して、日本ではスペースマウンテンに乗る前に急旋回なんとかなんとかってアナウンスが流れて、大げさな…ってなりますが、パリだと言われた通りに本当に激しく回転しまくります。なので乗り物酔いしやすい人はホントに注意した方がいいです。

パークの中でもこれが一番迫力がありました。

右奥に見えるのが外から見たハイパースペースマウンテン。このエリアが日本のトゥモローランドに当たるところで、雰囲気は東京のランドのトゥモローランドとシーのポートディスカバリーを合わせたような感じです。

ビッグサンダーマウンテン

こちらはビッグサンダーマウンテン。池の真ん中にあって、乗ったら水の下のトンネルをくぐって山に向かいます。これは割と日本のに似ていたかな? でもかなり人気がありました。

ファントムマナー(ホーンテッドマンション)

これはホーンテッドマンション。ちょっと雰囲気が違います。名前もホーンテッド(亡霊に取りつかれた)館じゃなくて、ファントム(怪物)が住む館。日本にあるような立派な洋館のような感じだとヨーロッパでは結構普通に実際に街中にありそうだから、もっとおんぼろ屋敷ぽい感じにしたのかな??

 

パーク内での食事

あとパリは外食がとても高いので、ディズニーで食べるのはさぞ高いだろうとビビッてサンドイッチなど持っていったのですが、意外と市街に比べたら安かったです。

ディズニーランドの周りや駅の前にもいくつかレストランがあるのですが、そちらで食べるよりパーク内で食べた方が断然安いです。

なのでご飯は心配せずパーク内で食べてもいいと思います。席などは確保も大変ですが、日本に比べたらまだまだ空きます。

時々雨が降っていたとはいえ、週末の土曜日で、もっと大混雑かなと思いましたが、待ち時間も最大1時間くらいで済みました。

市街や空港からもちょっと遠くて大変でしたが、日本との微妙な違いも面白くて、あとキャストの皆さんがフランス人なのもなんだか非現実感が増して良かったです。

ディズニーランドパリ、結果は大満足でした! パリはエディンバラからも直行便があり行きやすいですし、また機械があれば遊びに行きたいです。