イギリスといえば「フルブレックファスト (Full Breakfast) 」と呼ばれるイギリス式の朝食が有名です。

ソーセージやマッシュルームなどを大きなプレートに乗せた朝食は日本でも有名だと思います。

このフルブレックファストはイギリス国内でも地域によって少し差があって、スコットランドではスコットランド式の「スコティッシュ・フルブレックファスト (Scottish Full Breakfast) 」が食べられます。

基本はイングランドのフルブレックファストと似ていますが、スコットランド名物のハギスあるいはブラックプディング、スコティッシュソーセージなどが入ります。

実は朝ごはん文化はイギリスではとても大切なもので、様々なカフェやパブでも朝ごはんメニュー特にフルブレックファストを気合を入れて作っているところが多いです。

朝に街を歩くと「フルブレックファストあります」などの看板をよく見かけます。

私はこのスコティッシュフルブレックファストが大好きで、よく週末などにカフェに行って食べるので、エディンバラでスコティッシュフルブレックファストが食べられるおすすめのお店を3軒紹介します。

1、味重視

Grand Cru

エディンバラ中心街のニュータウンにあるお店です。

こちらのフルブレックファストは値段もほどほど、お店の雰囲気もモダンでおしゃれ、そして何よりとっても美味しいです! こちらのお店ではフルブレックファストではなくGrand Cru Breakfastという名前になっていますが、同じものです。ちなみにベジタリアンのフルブレックファストもあるので、ベジタリアンの友達が行っても一緒に食べられます。

ベジタリアンじゃなくてもソーセージやハギスなど、肉が多めなので満足できます。

このお店は他にもアメリカンブレックファスト(メープルシロップがけワッフルとベーコンと目玉焼き)、エッグベネディクト(マフィンとポーチドエッグ)などイギリスでよく食べられる色んなタイプの朝ごはんがメニューにあって、ケーキなども美味しいのでよく行きます。

 

2、味重視

Hemma


こちらも味重視でオススメできるお店です。場所はエディンバラ観光の要、ロイヤルマイルを一番下まで下って一本裏道に入ったところにあります。

Hemmaは実はスウェーデンスタイルのカフェですが、モダンでとてもおしゃれなので地元でも人気があります。

ここのフル・ブレックファストが、スウェーデンカフェなのにとっても美味しい

値段も少し他のカフェより高いですが、味も私がエディンバラで色々食べたフル・ブレックファストの中では一番美味しかったです。

内容もトースト、ベイクドビーンズ、トマト、ベーコン、ハギス、ポーチドエッグ、ソーセージ、ほうれん草、スライスしたポテトなどかなり盛りだくさんで、まさにフルなブレックファストを楽しめます。

パンもよく見かけるやすそうなパンじゃなくて穀物入りの分厚いトーストで大満足です。

北欧系のカフェはベジタリアンメニューに力を入れているところも多いですがこちらでもベジタリアンメニューがあります。

 

 

3、値段重視

The Caley Picture House

こちらはWeather Spoonという街の古い教会や劇場などをレストランに改装し経営しているイギリス大手の会社のフランチャイズです。エディンバラにもWeather Spoonの経営するレストランはいくつかあり、このThe Caley Picture Houseはそのうちの一つで、昔の劇場を改装したので、The Caley Picture Houseという名前がついています。

Weather Spoonのレストランのメニューは基本的にどこでも一緒ですが、その建物によって雰囲気は若干違います。エディンバラの中でもStanding Order(旧銀行)など他にも有名なWeather Spoon系列のレストランがありますが、私のお気に入りは断然このThe Caley Picture Houseです。

Weather Spoonは最大手レストラン経営会社だけあってどのメニューも秀でて安いです。しかもその上でお店の雰囲気は全然安っぽくないし、ご飯も結構美味しいのでイギリスでは大変人気があります。

ちょっと小さめのレストランなどに行けばフルブレックファストで£8-10くらいすることもありますが、こちらでは£4ほどで食べられます。

注文はセルフサービス式なのでカウンターに行って注文しテーブル番号を伝えます。イギリスでは通常はテーブルに担当のウェイター・ウェイトレスがつくので、そういうところで値段を抑えているのかもしれません。

ちなみに朝食以外のメニューではカレドニアンバーガー(カレドニアンはスコットランドの古い名称)がお勧めです。

 

4、ローカルさ重視

Word Of Mouth

上記二件は大手を紹介しましたが、エディンバラのローカルなカフェに行きたいという人のために、いわゆるCozy(こじんまり)な雰囲気のカフェを紹介します。

リースウォークという通りにあるエリアでも人気の高いカフェで、店内はとても狭いのでテーブルも少なく満席のことも多いのですが、小さなカフェならではの融通のきくメニューが多くて、色々選ぶことができます。

またイギリスのカフェでは欠かせない甘いケーキも沢山あって、朝ごはん以外でもおすすめです。ただイギリスのカフェのケーキは日本でいうフランス式のカラフルで芸術的なケーキというより、チョコレートやキャラメルなどが多いホームメイド風の甘ーいケーキが多いので、好き嫌いが分かれるかもしません。

 

以上私がおすすめするエディンバラで食べられるスコティッシュフルブレックファストでした!