日本は通信費がとても高い国。クオリティは良いのですが、携帯に月7,000円とか払っている人が沢山いる国。最近日本でも格安スマホとかも流行っていて、携帯の通信費などはだいぶ抑えられるようになってきました。それでも頑張ってもせいぜい月1,500円とかだと思うんですよ。でもイギリスで暮らしていれば月600円くらいで済みます。

EEという携帯プロバイダに週£1(150円くらい)のプランというのがあるんです。£1で使えるのは週に100MBのデータと、10分の通話、10通のSMSです。100MBってまぁ少ないです。画像送ったり、動画見たり、電話とかしようとするとすぐなくなります。

でもそれでやっていけるのは、ずばり、イギリスがWifi天国だからです。

イギリスで暮らし始めて三年になろうとしていますが、その週100MBのプランで全然やっていけます。旅行中とかは追加のデータ買ったりもしますがしれてます。

家ではインターネットがあって、Wifiももちろん使えるんですが、イギリスでは外出中でも使えるWifiがとても多いです。

カフェとかに行けばほぼ100%Wifiがあります。学校や会社でもWifiが使えないところはないでしょう。日本みたいにプライベートの使用はダメとかいう会社は聞いたことがありません。

そしてイギリスでのWifi天国に貢献しているのがなんといっても公共交通機関でもWifiを提供していることです。バス、電車など必ずWifiが提供されています。だいたいは登録などなしですぐに繋げてすぐに使えます。一日の使用制限などはありますが、たまに会社の帰りなんかでバスで30分以上友達と電話してても容量に達したことはないので、かなり余裕があります。動画はちょっと何十分もは厳しいみたいですけど。(イギリスのバスでは電話がOKです)

ショッピングモールなどでもまずWifiが使えます。たまに登録制のやつもありますが、適当な名前とメールアドレスでも大丈夫です。私はいつも 氏名:AAA AAA メールアドレスAAA@AAA.COMとかで登録してますが弾かれたことはありません。メールを受信してなんとか…とかは見たことないですね。

そんな感じで、歩きで移動中以外はほぼWifiにアクセスできる環境なので、100MBしかデータプランに入っていなくても困ることはないんです。

日本でも最近公共Wifi増えてますが、登録しないとダメだったり面倒ですよね。ひらいてすぐに繋げる気軽さはさすがです。セキュリティ面では知りませんけど…。ちょっと怖いんで銀行のアカウントとかは公共のWifi使用中では開きませんね。

旅行中でもWifiがどこでもあるっていうのはホントに助かります。イギリスは私みたいなSNS中毒者に優しい国だ〜。そしてお財布にも優しい。通信費安いってすばらしいです。情報インフラが整った国イギリス。

日本もそうなったらいいのになぁ〜。そしたら一時帰国でSIMカード買わずに済むのに。